来たるインドの新年、ディワリ特集!


さて今年2017年も、すでに10月となりました!皆さん10月と言えば、ディワリはご存知ですか?今回は今月末に来たる、ディワリについて特集します。ディワリの概要、過ごし方、さらには注意点まで、これを知れば、ディワリが楽しめること間違いなしです!

ディワリ ~Diwari

ディワリ開催時期:10下旬月または11月上旬

国家公認の祝日ではないものの、いわゆる インドの新年を祝うお正月として、重要な祝日とされるディワリ。もともとは冬が来る前に、収穫をお祝いするお祭りでした。しかし現代では各地域と宗教により、ディワリに対して異なった解釈が存在しています。この解釈の違いは、ややこしいながらも、インドの多様性が感じられ面白いところです。
以下、ディワリをめぐる5つの解釈について、簡単にご紹介します。

 

ディワリとは何か?!をめぐる5つの説 ~地域と宗教による解釈の違い~

【地域による違い(ヒンドゥー教)】

まずインド人口の約80%を占めるヒンドゥー教の場合。主に地域により3つの説があります。

北部:ラーマ(ラーマとはヴィシュヌ神の化身の1つ)がラーヴァナ(インドにおける魔王の一人)を破り、アヨーディーヤ(インド北部の古都)に帰還したことを祝うもの
南部:クリシュナ神が悪魔ナラカシュラを倒したことを祝う
西部:ビシュヌ神が悪魔バリを追放したことを祝う

【ヒンドゥー教以外の場合】

非ヒンドゥー教徒もまた、ディワリに対しそれぞれの解釈をしています。

ジャイナ教:マハーヴィラー(ジャイナ教の開祖)の寂滅または精神の覚醒を祝う
シーク教:グルハーゴビンド(シーク教主導者の6代目)の釈放を祝う

このようにディワリには、主なものだけでも5つの説があります。またそれぞれの説で、ラーマ、ラーヴァナ、ナラカシュラ等々、日本では聞きなれない固有名詞が出てくるので、なかなか内容が理解しづらいです。そのためインド人に「ディワリって何なの?」と質問すると、その人の地域や宗教によって回答が異なり、混乱してしまうかもしれません。

ただしこれら上記5つのどの説においても、善が悪に勝つという考えは共通しているようです。なのでディワリについては“善(光)が悪(闇)に勝ったことを祝うお祭り”もしくは“インドのお正月”と覚えとけば、間違いはないでしょう。

 

では、どうやってお祝いする?

ディワリの祝日は5日間あり、初日から5日目までそれぞれの流れがあります。5日間すべて休みをもらえるかは職場によるでしょうが、連続してお休みされる方には、以下のような日数別の過ごし方があります。

Day1  縁起を呼び込むため、部屋を掃除したりキッチン用品を買う

この部屋を掃除するという行為は、日本である大晦日の大掃除と似ていますね。インドのショッピングサイト、snap dealやflip cartではディワリセールを開催しています。サイト上ではキッチン用品や家電だけでなく、ディワリ用のキャンドルや飾りも見つけることができます。この機会にこれらのサイトを利用して、身の回りの物の補充を行うのも良いでしょう!

Day2  ランプを家に飾ったり、色粉または砂を使い、Rangoliという模様を床に描く


Rangoli

チョークのような粉で床に模様を描いています。色使いがカラフルで綺麗ですね。

Day3  ラクシュミー(ヒンドゥー教の女神の1つ)・プージャにお祈りを捧げる

Day4  親戚や友達が贈り物を持って集い、新しい年の始まりを祝う

Day5  兄弟が既婚の姉または妹を訪れ、ごちそうを振る舞ってもらう

 

ディワリ期間は、何を食べる?


日本であればお正月にはお雑煮、おせち等の食べ物がありますが、さてインドの場合はどうでしょうか?

インドのディワリでは、写真のようなミターイ(methaiというお菓子を、マサラチャイと一緒に楽しむのが、楽しみ方の一つのようです。またスーパーでもディワリの1か月ほど前から、日本のお歳暮のように、お菓子の箱詰めを販売しています。どうやらインド人は本当に、甘いものが好きなようです。

 

ディワリの注意事項

① お店がどこも閉まる
ディワリが来ると国中が一斉に、お正月モードになります。なのでスーパーなど日用品店でさえも、営業お休みになってしまうんだとか。その前に食材や生活用品の買い出しをされるようお勧めします。

➁旅行する場合の交通費
せっかくの数日間にわたる祝日、どこか旅行へ行こうとされる方も多いでしょう。その際注意したいのが、交通手段の事前確保です。国全体がお休みモードになるこの5日間、交通機関においてもそれは例外ではありません。電車や飛行機なども、通常時に比べ運行数が少なくなってしまうんです。

■飛行機について
国内航空券についてディワリの10日程前では、価格が2倍前後に上昇します。
デリー行き航空券は、ディワリ中も1日数便の運営がありますが、通常₹4500~5000のものが₹7000程度になります。また南部バンガロール、チェンナイ、アメダバード、コルカタ行きのものは、ディワリの際1日1便の運行になってしまいます。そのため例えばバンガロール行き航空券は通常₹6,000のものが₹11,000~12,000となります。
お得な国内航空券をお探しであれば、IndiGoやSpicejetといった航空会社がおすすめです。

近場で友達とまったり過ごすか、早めに航空券を確保し国内外旅行に行くか、、この5日間をどのように過ごすか、事前に考えておくのも良いでしょう。

 

世界に広がるディワリ

世界で活躍するインド人。その影響もありディワリは今、インド国外にも広まりつつあります。イギリス、アメリカ、オーストラリア、シンガポール、インドネシア等でも、ディワリがお祝いされています。

近年イギリス国内には、約76万人のインド国籍者が住んでいます。その半数以上が住むロンドンの西部・北西部または地方のレスターやバーミンガムでは、ヒンドゥー教徒インド人のコミュニティが形成されているそう。そのためイギリスでも、ディワリのお祝いが行われます。

日本にも広がる、ディワリ

上記にてディワリが世界に広がっているとお話ししましたが、実は日本も例外ではありません。今年も東京と神奈川ではディワリノイベントがあるようですよ。これは日本にいながら、インドの文化と慣習を味わうチャンスです。ぜひ参加してみては、いかがでしょう?

・東京ディワリフェスタ西葛西
インドのディワリ祭を通じて、地元西葛西の方々との文化交流を行う、国際秋祭りです。
今年で15回目になります。皆様お誘いの合わせうえ、お越し下さい。
会場:江戸川区西葛西新田6号公園

・ディワリ・イン・ヨコハマ ~横浜がインドになる2日間~
20万人の来客が予想されています。また内容も歌あり、ダンスあり、インディアンコスチュームコンテストあり?!と充実しているようです。
会場:山下公園(神奈川県横浜市山下町)内「おまつり広場」

まとめ

以上ディワリについてご紹介しましたが、いかがでしたか?この5日間、インド人のように大掃除をしたりミターイを食べたりといった、体験をしてみるのも良いでしょう。また日本にいらっしゃる方も、上記東京または横浜で行われるイベントに参加してみると、何か新しい発見があるかもしれません。それでは来たるディワリを、存分に楽しみましょう!