【絶対行くべき】インドにあるおすすめのレストラン14店!


「インドで生活するなら食事は毎食カレーだろうな。」と思うかもしれません。「インドといえばカレー。」「カレーといえばインド。」「カレー大国インド。」そんなイメージが、皆さんの中にきっとあるのではないでしょうか。しかし、インドで食べられるのはカレーだけではありません!インドでも、日本食、イタリアン、中華料理、等々、さまざまな料理を頂くことができます。

せっかくなら全部紹介してしまえということで、今回は皆さんが好きであろう、日本食、インド料理、イタリアン、中華料理にフォーカスをあて、おすすめのレストランを紹介していきます。インドで外食するときにはどんな食事になるのか、すこしでもイメージしていただければ幸いです。また、インドの食べログともいえるzomatoというサイトのURLも載せています。英語にはなりますが、値段や、メニュー、立地、口コミも確認できるので、ぜひ参考にしてください。

 

日本食レストラン

「ああ、日本食が恋しい。」「今日は頑張ったからご褒美に日本食を。」といった方におすすめな日本食レストランをご紹介します。上記で述べた以外の方にももちろんおすすめですので、インドにいる際はぜひ足を運んでみて下さい。やはり日本食は恋しくなります。

小町



グルガオンに加え、ニムラナにもお店があります。ランチであれば300~500ルピー(約600~1000円)。比較的お手頃な値段でおいしい日本食がいただけます。グルガオンにある小町では日本のテレビもご覧頂けます。まるで日本にある定食屋さんかのように居心地のよいレストランです。

zomato: https://www.zomato.com/ncr/komachi-mg-road-gurgaon

くふ楽


グルガオンとニムラナにある、日本の居酒屋チェーンです。なんとインドで焼き鳥が頂けます。値段は日本と同じくらいで、インドでは多少割高に感じるかもしれません。しかし、週末は日本人客でいっぱい。じゃんけんで店員さんに勝つと大きなグラスでアルコールを持ってきてくれたり、料理、アルコールだけでなく、店員さんとのコミュニケーションやサービスも楽しめる居酒屋です。インドにいても日本と同じ感覚で飲みに行くことができます。

くふ楽HP:http://www.kuuraku.co.jp/india/
zomato: https://www.zomato.com/ncr/kuuraku-golf-course-road-gurgaon

富士


デリーのコンノートプレイスにお店を構えるJapanese Restaurant富士。お値段は安くはありませんが、刺身などもあり、本格的な日本食が食べられます。店内はかなりシックで落ち着いた雰囲気。インドの地名が付いた寿司があるのがかなり気になります。デリー巻き、チェンナイ巻きなど。少しでも気になった方はぜひこの巻き寿司を明らかにしてください。

富士FB:https://www.facebook.com/fujinewdelhi/info/
zomato:https://www.zomato.com/ncr/fuji-japanese-restaurant-connaught-place-new-delhi

愛味(まなみ)

グルガオン、デリー、マネサールにある日本料理屋さん。お値段はランチで600ルピーほど。個室に仕切られた部屋があるので大人数でも大丈夫。グルガオン店はアバロンホテルに加えて、サウスポイントモール店も11月上旬にオープンしました。使っている野菜にこだわりがあり、その野菜を使った煮物がかなり美味です。

サウスポイントモール店は、月曜日は定休日となっていますので、ご注意下さい

愛味FB:https://www.facebook.com/pages/Manami-Japanese-Resturant/234396306758846

インド料理レストラン

カレー大国インドにいるのにおいしいカレーが食べられるレストランを知らないなんてとんでもない。「おいしいインド料理レストランなら僕(私)に任せて。」と胸を張って言えるように、インド料理のレストランは押さえておきましょう。料理も辛すぎるわけではなく、日本人の口にも合う、ほど良い辛さのインド料理を提供してくれるおすすめのレストランをご紹介します。

Dhaba


グルガオンで一番ホットなスポット、Cyber Cityにあるインド料理屋さんDhaba By Claridges。とてもおいしいので接待等、様々な場面でお使いできるレストランです。カラフルでおしゃれな店内で美味しいインド料理が食べられます。週末は毎晩ほぼ満席でインド人にもかなり人気のあるレストランです。お値段はだいたい一品400ルピーほどでリーズナブル。Dahabaさえ選べば、同伴する方も満足すること間違いなしです。

Dahaba HP:http://www.dhababyclaridges.com/
zomato:https://www.zomato.com/ncr/dhaba-by-claridges-dlf-cyber-city-gurgaon

zamber



こちらもCyber Cityにお店があります。Zamberは南インド料理を提供しているレストランで、ドーサをお召し上がりになれます。ドーサとは米と豆をペースト状にすりつぶしてクレープのように焼いたもので、芋やカレーと共に食べます。ドーサは私も大好きな料理の1つです。お値段はカレー1品400~600ルピー程でお召し上がり頂けます。

zomato:https://www.zomato.com/ncr/zambar-dlf-cyber-city-gurgaon

Not Just Paranthas



cyber hubやcity centre mallにあるインド料理レストランです。店員がインドのトレディッショナルな衣装を着ているので、まさにインドに来て、インド料理を食べているという感覚を味わうことができます。食後にはスウィーツのKhurchan paranthaをお召し上がりになることをおすすめします。というのも、出した後に火であぶってくれるのですが、ぶわっと火が広がり、目でも楽しむことができます。味もほんのり甘く癖になる味です。ちょっとしたサプライズにも使えそうなので是非。

zomato:https://www.zomato.com/ncr/not-just-paranthas-dlf-cyber-city-gurgaon

イタリア料理レストラン

インドにもたくさんのイタリアン料理のレストランがあります。店内のレイアウトにこだわりがあるレストランばかりでゆったりできるレストランが多いです。レストランというよりかはおしゃれなカフェといったほうがしっくりくるかもしれません。ゆったりしたいとき、イタリアが呼んでいるとき?など。是非ともイタリアンレストランに足を運んでみてはいかがでしょうか。

Olive Bistro



Cyber Cityにお店をかまえるイタリアンレストランです。内装がPOPでかなりかわいいです。店内にいるだけで楽しく、明るい気持ちにしてくれるようなレストランです。お値段はピザ、パスタがそれぞれ500ルピー前後でお召し上がりいただけます。

Olive Bistro FB:https://www.facebook.com/OliveBistroGurgaon
zomato:https://www.zomato.com/ncr/olive-bistro-dlf-cyber-city-gurgaon

Di Ghent Cafe


かなり口コミの評価の高いイタリアンレストラン。おしゃれな店内で本格イタリアンがいただけます。平日、休日問わず、多くのお客さんでにぎわっている人気のカフェです。なんといってもおすすめはペペロンチーノ。ニンニクと赤唐辛子がきいたピリっと辛い味がガーリックトーストとの相性抜群です。パスタが250~400ルピー程で頂けます。

Di Ghent Cafe HP:https://www.facebook.com/DiGhent/
zomato:https://www.zomato.com/ncr/di-ghent-cafe-dlf-phase-4-gurgaon

Fat Lulu’s Cafe & Bar



薄焼きのピザがおすすめのイタリアン。薄焼きなので少しカリカリになった生地とチーズが絶妙にマッチしています。Fat Lulu’sはピザだけでなく、バーガーもおすすめです。ピザは一枚550~650ルピー、バーガーは350~450ルピー程でお召し上がり頂けます。

Fat Lulu’s HP:http://fatlulus.com/
zomato:https://www.zomato.com/ncr/fat-lulus-cafe-bar-dlf-phase-4-gurgaon

Cafe Hawkers



デリーコンノートプレイスにあるイタリアレストラン。一見、扉が大きすぎて、ここがカフェなのかどうか疑うのですが、まぎれもなくカフェなのでご安心ください。扉を開けるとワンダーランドであるかのような光景が広がり、まるで本当に自分はインドにいるのかと疑ってしまうほどおしゃれで色鮮やかな内装です。お値段もお手ごろ。パスタが250~300ルピーでお召し上がりになれます。お手頃な価格にもかかわらず、ボリュームがあるのでかなりおすすめです。但し、1つだけ要注意。帰る際に再び扉を開けるとそこは…。そうインドです。ギャップにご注意を。

Cafe Hawkers FB:https://www.facebook.com/Cafe-Hawkers-632142153594785/
zomato:https://www.zomato.com/ncr/cafe-hawkers-connaught-place-new-delhi

中華料理レストラン

日本人にとって、中華料理もやはり外せない存在の1つに入ること間違いなしであると思います。肉汁たっぷりの小籠包や、麻婆豆腐にチンジャオロース。料理名を聞くだけでもよだれが出てしまいます。そして追い打ちをかけるようですが、これらの中華料理はインドでも食べられます。よだれが落ちる前に中華料理屋さんへ向かいましょう。

南京酒屋



デリーにある中華料理レストラン南京。本格中華がインドでも頂けます。私自身は中国に行ったことがないのでわからないのですが、私が想像する中国の中華料理屋さんといった内装で、少し、厳かなイメージのあるレストランです。味は絶品で、栗の炊き込みご飯がおすすめです。お値段はメイン料理が一品450~500ルピーほどで、カラオケルームもあります。

zomato:https://www.zomato.com/ncr/nanking-vasant-kunj-new-delhi

crystal Jade(クリスタルジェード)


本格中華とはまさにこのこと。インドで本格的な中華料理を楽しむことができます。おすすめは担々麺と小籠包。特に小籠包は絶品で、溢れだす肉汁で前が見えなくなってしまうほどです。Cryatal Jadeに行くなら、小籠包を頼むのを忘れないようにして下さい。料理は一品350~800ルピーでお召し上がりになれます。

Dim Sum bros.


ランチタイムに点心の食べ放題があり、これがかなりおすすめです。べジだと550ルピー、+チキンだと600ルピー、+シーフードだと800ルピーになります。ここの点心は絶品です。ただ、食べすぎには注意して下さい。ついつい点心を口に運んでしまって、お店を出ることには「お腹いっぱいで歩けない。」なんて情けないことはやめましょう。点心のお共に飲茶がおすすめなのでこちらも是非。

まとめ

以上、インドにあるおすすめレストランを紹介しました。インドには、路上に一食30ルピーのカレー屋さんがあったり、地元のマーケットにいけば、少しのお金でおなかいっぱい食べられるレストランもたくさんあります。一方で、それなりにお金を払えば、日本にあるようなレストランで食事をすることもできます。もちろん、スーパーで食材を買ってきて自炊することも可能です。私自身、インドに来る前は、「毎日カレーになるんだろうな。」「お腹こわすんだろうな。」と思っていましたが、実際はカレーは週に1度食べるか食べないか、お腹をこわしたのも完全に自分の不注意での1回だけ(自炊で半熟卵を食べたため)で、想像とまったく違いました。インドに滞在する際には、ぜひいろいろなレストランをまわってみてください。さまざまな食事ができて面白いと思います。