インド版 食べログ「KANPAI」のレストラン予約特典がお得すぎる!


みなさんはインドで、レストランを探す時、情報を入手したい時、予約をしたい時、どんなサイトまたはアプリを使っていますか?

最近、リリースされた「KANPAI(カンパイ)」という日本語でインドのレストラン情報、予約ができる超便利サイトをご存知でしょうか?ここで予約をすると食事代金の割引やデザートなどの無料サービスなど、嬉しすぎる特典が盛りだくさんです。

KANPAIをまだご存知ない方のために、今回の記事の中で、サイトのご紹介はもちろんのこと、その魅力についてもたっぷりまとめさせて頂きました。そして最後の方に、このウェブサイト「KANPAI」を共同経営で立ち上げた日本人女性とインド人女性の方々も少しだけご紹介させていただきます。

インド版食べログ「KANPAI」とは?

KANPAIは日本人向けにインドのレストラン情報及び予約サービスを提供するウェブサイトです。全て日本語表記であることがインド全土での初の試みであり、英語に自信が無い方、母国語で言語ストレスなくレストラン探しをしたい方におすすめで、安心してインドのレストラン情報を入手し、予約することができます。

実は、このKANPAI、今年4月に立ち上げられたばかりで、口コミレビューに関してはまだまだこれからという状況ではあるものの、サイトの見やすさ、日本人にとって必要な情報の記載、何より日本語で書かれていることが魅力です。

KANPAIの検索方法

KANPAIは、Googleなどの検索画面で『カンパイ レストラン インド』と入力すると出てきます。

サイトURLはこちら https://www.kanpai.co.in/

レストランの探し方・店舗情報の見方

KANPAI(カンパイ)のホームページにいくと、画面の真ん中に検索バーがありますので、そこにエリアなどのキーワードを入力します。

すると下記のような画面に移り、左側に絞り込み検索という欄が出てきます。お好みの料理のジャンル(イタリアン、中華、和食など..)をチェックし、絞り込んでいきます。

KANPAIでのレストラン予約方法

行きたいレストランが決まったら、早速予約をしましょう。

店舗レストランページの右上に日付、時間帯、人数、名前、電話番号、メールアドレスを記入する欄がありますのでそれらを記入して、ご予約リクエストを送信しましょう。


予約リクエストを送信後、下記の①予約受付メールが送られてきます(注:この段階では確定ではありません)


そして座席が確保されると下記の「予約確認メール」が送られ、このメールが届いた時点で、予約の確定がされます。


ちなみに当日は、お店でこのメール内の予約番号を店員さんに見せると、スムーズに入店できます。

キャンセルする場合は、確認メール内にキャンセルボタン(Cancel Booking)があるので、そこをクリックするだけです。
①②ともに、メールアドレスとSMSで送られますが、メールは日本語、SMSは英語となります。


 

日本語レストラン情報サイト「KANPAI」を使って予約するメリット

KANPAIサイトを利用するメリットは、何も日本語表記かつ利便性が高いということだけではないのです。

実はKANPAIサイトを使うと、とってもオトクなサービス特典を受けられます。例えば、グルガオンにある日本食レストラン「 Ichizen いち膳」では、こんな特典があります。(赤枠をご覧ください!)


すごすぎますね!普通に予約するより、断然お得です。

飲み放題の時間が1時間延長されるとお得感がかなり増しますし、食後のデザートにバニラのアイスクリームを無料で食べれちゃうのも、すごく嬉しいですよね!

▶︎KANPAIでいち膳を予約する

また、「KANPAI」サイトでは、掲載レストランのメニューの一部が掲載されています。しかも、メニュー表記も日英併記!

「KANPAI」掲載レストラン「VAPOUR BAR EXCHANGE(ヴェイパーバーエクスチェンジ) – Global Foyer」のメニュー



海外で見るレストラン情報サイトは基本的にメニュー表記は英語です。英語のできない方にとって、メニュー表記が英語だと、正直何の料理なのかさっぱりわかりません。こういったかゆいところまで手が届いている、きめ細やかなサービスが「日本人クオリティ」を求める日本人のニーズを満たしてくれています。

「KANPAI」を共同で立ち上げたインド人と日本人の想い

ここまで、「KANPAI」のサイトの魅力についてご紹介させてもらいましたが、何よりも魅力的なのはこのサイトだけではなく、そのサイトを立ち上げた経営者の方々の想いなのです。

(左)が共同経営者ラッシュミーラワットさん、(右)が共同経営者の麻生素子さん

もともと、KANPAIの立ち上げを提案したのはインド人のラッシュミーさんでした。「インドには毎年たくさんの日本人がビジネスや旅行など何かしらの理由で訪れるにも関わらず、インドを存分に楽しまずに帰られてしまう方が多いなと感じていたんです。

例えば、レストラン探しもその1つで、特に、全て英語で表記されている英語表記のレストラン予約アプリがストレスだったり、電話予約までのプロセスで苦労される日本人の方が多いと感じていました。そんな日本人の方々にもっとインドを満喫してもらいたいという想いからこのKANPAIという飲食店レストラン情報提供&予約サービスサイトのアイディアが生まれました。」と、ラッシュミーさんは熱く語ります。

「KANPAI」誕生の裏には、ラッシュミーさんの私たち日本人に対する、温かいそして熱い想いがこんなにもたくさん詰まっているんです。

共同経営者ラッシュミー・ラワットさん

そんなラッシュミーさんの熱い想いに共感した麻生さんは、KANPAI立ち上げのパートナーとして参画を決意されましたそうです。

KANPAIの今後の展開と将来性

「KANPAIは今年4月にリリースされたばかりです。サイト機能も、ユーザーの方がもっともっと使いやすいように改善していきます。認知度、そして利用者を増やすことによってレビューの数、レビューの質も上がっていき、レストラン予約サイトとしての信頼性も高めていけると思っております。」と、今後の展望について語られるラッシュミーさん。

また、『日本人に優しいWEBサイトでありたい』という一貫した信念を持っており、今のサービスの質をまだまだ向上させると意気込んでいらっしゃいます。今回のインタビューでも私たちも一ユーザーとしてどんな情報がもっと欲しいのかといったポイントを逆にインタビューいただき、出来るだけユーザーの要望をサイトに取り入れ、レストランとの情報交換や提案をしていきたいということ、また、現在はデリー地域周辺のレストランの情報掲載がメインとなっていますが、今後デリー地域周辺以外のレストラン情報もどんどん掲載していく予定とこれからの展望を語っていました。

インドでのレストラン探しは「KANPAI」で決まりですねっ!!

 

Paletteでは、最新のインド求人情報を、最新ブログやセミナー情報を、月に数回メルマガ形式でお送りしています!
メルマガに登録する