【アンロック 2.0】インド生活 withコロナのリアルな記録

インド アンロック

インドのアンロック2.0(2020年7月1日〜)が始まりました。

ここインドに残るPalette編集部員は、コロナとともに生きるインドライフを送ることになり、引き続き在宅ワークでリモートを中心に通常営業しています!

人口13億人のインドで、いつコロナが収束するかが全く予測不可能な中、withコロナとのインド生活や肌で感じるインドの変化を記録していきます。

 

アンロック2.0まとめ

緩和されたポイント
夜の外出が10時まで可能に
国内線と列車の本数を増加
※Uncontaitment Zoneを除くエリア以外では、下記の禁止事項を覗いて通常の生活が送れます。
禁止事項
ジム・バー・プール・映画館などのオープン禁止
メトロを使用した外出は禁止
学校は開校禁止
参考元:Unlock 2: More flights, trains, but no schools and colleges till July 31

Week1:7月1日(水)〜7月5日(日)

コロナ感染者情報

インド コロナ参考データ


コロナ禍の街の様子

グルガオンの中心地にあるMGFメトロポリスモールのライフスタイルというショップから、11:00-19:30の時間限定でオープンしているとのメッセージを受領しました。グルガオンのモール内の店舗も順次オープンに踏み出しているようです。

コロナ禍の病院の様子

少し前の映像になりますが、インドの中でも感染者数が深刻なムンバイの医療現場の様子です。


Week2:7月6日(月)〜7月12日(日)

コロナ禍の街の様子

Palette編集部員、4ヶ月ぶりにOfficeに出社いたしました。コロナ対策として自動消毒機が設置されていました。

インド コロナ

一部の日本人サークルが再開されているようです。デリー州とハリアナ州の往来が自由になり、密を回避した環境で日本人同士のオフラインの交流はされているようですね。

コロナ禍の国際線運行状況

JALの8月・9月の運休が確定しました
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/inter/200801_04/

Week3:7月13日(月)〜7月19日(日)

ロックダウン情報

インド全土で、感染者の拡大状況に応じてエリア別にロックダウンが実施されています。

北インドグルガオン
Palette編集部のあるハリアナ州グルガオンでも感染者が増加したエリアでロックダウンが実施されることが発表されました。
https://www.india.com/news/india/haryana-lockdown-news-list-of-containment-zones-in-gurugram-fresh-guidelines-check-details-4086848/

南インドバンガロール
感染者が拡大するバンガロールでは州ごとの厳しいロックダウンが実施されることが決まりました。
https://www.newindianexpress.com/states/karnataka/2020/jul/14/bengaluru-gets-stricter-lockdown-this-time-2169375.html

コロナ禍の街の様子

自転車利用者の増加
グルガオン中心地にあるマーケット付近で、ピカピカの自転車で移動する中間層以上と思われるインド人を複数名見かけるようになりました。従来は、ライスワンマイルの移動はオートが中心でしたが、出来る限り接触者を減らすための自動車という移動手段が増えているのではないでしょうか。

コロナ禍のインド市場の変化

物件価格が下落傾向か?
インドの不動産サイトでは、日本人になじみのある各ソサエティの家賃がかなり下がっています。パークプレイスINR60,000~、オーラニア IND35,000~、セントラルパークリゾート、ルームなどの家賃が安くなっています。

Aarogya Setuアップデート
政府が進めるコロナ感染者を把握するアプリケーションAarogya Setuの機能がアップデートしました。

過去30日間に接触した人でアプリをインストールしているユーザー行動から、過去感染者に接触しているかどうかが視覚的に知ることができます。自分が安全な状況であるかがこのアプリで集積されたデータを元に提示してくれます。


Week4:7月20日(月)〜7月26日(日)

コロナ禍の街の様子

Palette編集部のあるグルガオンのオフィス街、サイバーハブの様子です。車の往来はまだ少ないものの、徒歩で歩くワーカーらしき人たちを目にするようになりました。車で出勤するホワイトカラーの方がオフィスに出入りする様子も見られるようになりましたが、ロックダウン前の街の様子と比較するとほんの一部です。

コロナ禍のインド就職市場

「コロナ状況下における、6月インド就職市場トレンド。求職者は増、内定者は昨年比同」Palette発行
https://palette-in.jp/covid19-india-trend-june/

コロナ禍の国際線運行状況

インド商工会議所より日本からインドへのチャーター便のお知らせがリリースされました。

運航日:8月5日(水)日本航空 羽田発10:20-デリー着15:30 (予定)
※「チャーター便」のインド政府からの認可承認待ちです。

https://jccii.in/archives/1944?fbclid=IwAR0eSQaj7j7XW5AI2sx6fGnnZ4CN0ajJ-u2ySwjBQb_qraq3enSA72VjFF4

【アンロック 3.0】インド生活 withコロナのリアルな記録|インドはニューノーマルに進化した?

2020.08.04

インド就職 無料相談